honsikansou

tankoubon

ゲッターパンマン  禁断のパロディそして危険な化学反応

禁断のパロディ ゲッターパンマンとは

geta
能書きは不要。やなせたかしの生んだ誰もが知る名作「アンパンマン

石川賢のライフワークであった今でもコアな人気を持つ名作「ゲッターロボ

子供たち永遠のヒーローとゲッター線に愛された狂気のヒーローが融合した時、どんな恐ろしい化学反応が起きるのだろうか。
吉と出るか凶と出るか。禁断のパロディが誕生した。

有名すぎて何をいまさら…かもしれませんが、今日は「ゲッターパンマン」をご紹介。

ゲッターパンマンが発表されたのはほぼ10年前。当時はSNSも今ほど発展していなかったと記憶しています。
mixiはすでにもうあったかな?ただ、今ほど一般にインターネットが浸透していなくて、ネット=オタクのようなイメージが強かった。
今ではプロアマ問わずネット上で簡単に漫画を読むことができます。
しかし10年前は今ほどウェブ漫画はありませんでした。我々は娯楽をネットに探し求めていました。
そんなときに出会った衝撃作ゲッターパンマン
きちんとした漫画スタイルですが、内容はアンパンマンとゲッターロボという真逆の作品を融合という、かなりの混沌っぷり。
しかし真逆のはずのキャラクターと世界観の融合は見事で、そのアンバランスさが絶妙な面白さを生み出しています。

geta4
ジャムおじさん↑

当時は数ページごとの更新でしたが、今か今かと新たなページがアップされるのを楽しみに待っていました。
この漫画を紹介するにしても説明できる正しい言葉が見つからない。
とりあえず読め!としか言えない…。

geta3
ゲッターパンマンの最後の更新は2009年。掲載されているブログも今は更新されていないようです…。
残念でならない。続きが本気で読みたいです。

ゲッターロボを読んだこと、見たことがなくても楽しめると思いますが漫画版ゲッターロボ、OVA新ゲッターロボをご存じの方は倍楽しめます。

そもそもゲッターロボとは

geta5

今では巨大ロボットアニメの人気ジャンルの一つでもある「変形合体モノ」。ゲッターロボはそのロボット合体ものの元祖的位置づけとされています。

そして熱血リーダーである主人公流竜馬、クールなサブリーダー神隼人、憎めない3枚目キャラ巴武蔵&車弁慶と主要人物もキャラが立ちまくっており超かっこいいです。
1970年代の作品ながら、今でも色褪せないかっこよさがあるというのは凄いことだと思います。

恥ずかしながらゲッターパンマンをきっかけに、ゲッターロボの漫画をきちんと読み始めました。
そこからどっぷり浸かってしまったケンイシカワワールド。

ゲッターロボは石川賢の作品だと思っている人も多いはず。私もそうでした。

そもそも、ゲッターロボはダイナミックプロ(永井豪先生で有名)企画で制作されたアニメであり、漫画版のゲッターロボを石川賢が執筆という形だそう。なので漫画版には原作永井豪、 作画石川賢&ダイナミックプロのクレジットがあります。

詳しいことを知りたければウィキ読んでください。

石川版ゲッターロボ、アクの強い絵柄やバイオレンス描写が多いので苦手な人もいるかもしれません。
しかし迫力ある絵柄、流竜馬を始めとしたかっこいいキャラクター達、読んでいると「お!」とページをめくる手を止めてしまうほどかっこいい演出。
TVアニメゲッターロボが放送されていた当時も、漫画版もさぞかし読者の少年たちをワクワクさせたことでしょう。

今まで生きていていろんな漫画を見ましたが、野犬の首を素手ではねる、人間の耳と目と鼻を素手でそぐヒーローが出てくる漫画はゲッターロボだけです。

しょ、少年たちの憧れのヒーロー…

興味がわいた人は読んでもらえると嬉しいです。
アニメ版、漫画版だけではなく、ゲッターロボはOVAも制作されいます。
今川監督が作品の予算すべてを数話で使い果たした、という噂もあるチェンゲこと「真!ゲッターロボ 世界最後の日」が有名ですね。
(余談ですが今川監督には定期的に人生を狂わされている。「ジャイアントロボ 地球が制止する日」とか)

他にも「真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ」「新ゲッターロボ」などの3作品が制作されています。
3作品はつながりのない独立した作品なのでどれから見ても楽しむことができます。
新ゲッターロボもチェンゲほどメジャーではありませんが面白かったです。地上波ではとても放送できない2話のキ○ガイ隼人は必見。
漫画版も素晴らしく面白くかっこいいから読んでほしいけど、OVAの方が時間をかけず世界観をわかってもらえ、またとっつきやすいかもしれない。

真(チェンジ)ゲッターロボ 世界最後の日

化け物の血と臓物が飛び散るゲッターロボ

真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ

血と臓物がそんなに飛び散らないゲッターロボ

新ゲッターロボ

人間と化け物の血と臓物が飛び散るゲッターロボ

自分で説明していてアホなこと書いてるなあと思いますが、間違ってはいないんですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする