honsikansou

tankoubon

ふんばれ、がんばれ、ギランバレー! 単行本発売!

熊本地震で被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
他県の方も、熊本県大分県にいらっしゃるご家族、ご友人を心配されている方がたくさんいらっしゃると思います。

少しでも早く被害に遭われた方々の日常が戻りますように。
私も些細ですが、出来ることをしようと思います。

以前に記事にも書いた

以前の記事はコチラ
 
 
 
単行本発売のため、6話以降が読めなくなっていました。
しかし、このような凄い漫画を無料でほぼ毎週読ませてくれた
たむら先生とモアイに感謝。
単行本は4月22日に発売されるようですね。
書き下ろしも多数あるようです。
サトウ先生との対談もあるそうで…。サトウ先生もびっくりだよな。
ウェブ連載でずっと連載を追いかけていていましたが、15話の「T君の思い出」が特に強く記憶に残っています。
その場に居合わせた人は、まさに奇跡を目にしたのでしょう。
絵の持つ力というのは凄いなぁ、とか人間の持つ力は底知れないんだなぁと
読んでると胸にこみ上げてくるものが
ありました。

ボギャブラリーが貧しいせいで陳腐な言葉しか出てこない…。
なんか言葉では言い表せません。

たむら先生にはもちろんの事、エネルギッシュなお父様お母様にももう一度紙面でお会いしたいし、単行本発売が待ち遠しいです。