honsikansou

tankoubon

久々にヤンジャンを読んだ

ヤングジャンプを久々に読んで

urashimatarou

ヤンジャン漫画のネタバレしてるかもしれません。ご注意。

浦島状態です

金カム目当てに久しぶりに購入したヤングジャンプ。
他の漫画をちゃんと読むのは本当に久々なので、燈が地球で戦っていてビビりました。
いつのまに地球に?
展開が全然分からずググってみると、一番好きだった蟹が死んでいた…おおお…。

そしてキングダムは何が何だか全然分からず、東京喰種はReになってからもうついていけず…。
相当な浦島状態です。
しかし久々にヤンジャン読むと、女が意地でも出てこない漫画と可愛い女の子ばっか出てる漫画と両極端だなぁ。

嘘喰いが10巻まで無料で読めていたので一気に読みましたが、こっちも可愛い「ヒロイン」が全然出てきませんでした…。男前な美女はいましたが…。

そして「嘘喰い」と「イノサン」がごっちゃになっていたことが判明。似…てる?
可愛いヒロインがあまり出てこない漫画というと、「CUFFS」の東條仁先生を思い出します。
あっちは女の子ちょくちょく出てんだけど、明らかに男キャラよりも筆がノッていないのがわかる。
合法都市が好きだったんだけど、ハードボイルドキャラ描いてる時が、一番ノリノリだなぁというのが伝わってきてました。

おかしい…ヤンジャンのこと書こうと思ったのに東條マンガの話になってしまった。

ヤンジャンといえば、スピナマラダ!の記事をずっと前から書いているのですがなかなか
進みません。
愛情と熱意がいろんな方向に曲がってしまって纏まりません。

野田先生のツイッターを見ていると、たまにスピナマラダ!のキャラが出てきて嬉しい


にほんブログ村


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする