honsikansou

tankoubon

ゴールデンカムイ 112話ネタバレ感想 さすがは姉畑支遁!おれたちにできないことを平然とやってのける

 

ゴールデンカムイ 112話ネタバレ感想です。

現在ゴールデンカムイの1巻が無料で読むことができます!期間限定なので、気になってるという方はこの機会に是非。

そして金カム感想ブロガーとして遥か高みにいらっしゃるきつつきさんがゴールデンカムイのプレゼン資料を…!

そうだ10巻全部勝っても5千円とちょっとだ!飲み会一回我慢して購入する価値はありまくりだ!(宣伝下手すぎか)

個人的にいらすとやさんのイラストがプレゼンっぽくてツボです。

ゴールデンカムイ 112話ネタバレ感想

カオス極まりない回でしたね(ニッコリ)。

ついにヒグマと遭遇した姉畑支遁。そして姉畑を追っていた杉元達も彼のもとにたどりつきます。

もうリュウマジで有能。さすがは二瓶鉄造が仕込んだ猟犬。銃の匂いを追っていたのではなく、銃を持つ谷垣の匂いを追っていたようですが。

それでもリュウのおかげで姉畑の居場所までたどり着くことができた杉元たち。

さて肝心の姉畑は、ヒグマに食われる寸前でした。比喩とかじゃなくてそのまんまの意味ですeatです。

大丈夫ですよ~ 大好きだからねえ 仲良くしようねぇ

と、まんまあの人のボイスで再現される姉畑のセリフ。

お茶の間に様々な衝撃をぶち込んでくれたムツ●ゴロウさんを彷彿とさせます。

刺青をゲットする為、谷垣が受けた誤解を解く為に姉畑を助けようと奮闘する杉元達ですが、なかなかうまくいきません。

「何であんな馬鹿をヒグマから必死で守らないといけないんだ!」と怒る杉元。

本当だよ

そして、アシリパさんの決死の蛇投げも手伝い姉畑、無事ウコチャヌプコロできました。

そしてその場にはこっそり脱出していた尾形と谷垣、二人を追ってきたアイヌの青年たちもおり、姉畑のウコチャヌプコロを目撃していました。

尾形「なんてこった」

本当だよ

…ドン引きしてる尾形ってけっこう珍しいんじゃないでしょうか。

そしてなぜか姉畑SUGEEEEEEE!と大興奮する杉元で今回の金カムは終了です。(興奮の仕方が男らしくてかっこいい。興奮の対象は考えないとして

現実に目の前でヒグマとウコチャヌプコロする人間を見たら案外誰でもこうなってしまうのかも。

ムツゴロウさんもテレビで衝撃映像見てたら、人間を凌駕した存在として「…すげぇ」って目で見てしまうもんなぁ…。

次回はクールダウンするらしい杉元

姉畑回は…もう感想を書くのがすごく難しい。もう読んで、としかいえない。あの衝撃は漫画を読むことでしかわかってもらえないとおもいます。

しかし姉畑が登場する回を一般人に読ませるのはとってもリスキーですね。

少なくとも親兄弟にはとても薦められない。

でもゴールデンカムイ面白いからもっといろんな人に読んで欲しい!ジレンマ!

無事本懐をとげた姉畑ですが次回はどうなっちゃうんでしょうね…。