honsikansou

tankoubon

ゴールデンカムイ188話ネタバレ感想 杉元とアシリパ「やっと会えた」

ゴールデンカムイ188話ネタバレ感想です。

先週から一週間経ちましたが、我が家のインフル旋風はまだ収まっていません。この戦いはいつ終わるんでしょうか。

ゴールデンカムイ188話ネタバレ感想

杉元と尾形、因縁の再会…ですが。

杉元の怒号に驚き、アシリパさんの構えていた矢が尾形に命中してしまいました。

なんと尾形の目に

矢じりがグサーと刺さってる描写が痛すぎる。

そのまま崩れ落ちる尾形ですが、アシリパを見つめながら不敵な笑いを浮かべながら倒れるわけですよ。めっちゃ怖い。

まさに自分自身が死ぬことでアシリパの手を汚してやった、とでも言いたげな表情。

しかし、それを許さないのが杉元でした。すぐに駆け寄り、尾形に跨り毒矢の刺さった眼の周りをえぐり取り(いたたた)、そして尾形の傷から血を吸い出すのでした。

それも全部尾形の命を救うためではなく、アシリパさんの手を汚させないためでした。

尾形の姿を目にした時は、尾形を殺す気マンマンだったと思うのですが、アシリパさんの矢が刺さったところを見て一瞬で助ける方向に動いたのでしょう。

杉元やっぱりめちゃくちゃかっこいいな…。

そして尾形はどうなるんでしょうか…。多分この流れで死ぬことは無いのでしょうが、隻眼キャラになって再登場するのか。

隻眼だとスナイパーとして致命的なのでは。ただでさえ接近戦が弱いのに、どうなるんだろう尾形。

さて、尾形一連の流れは片付き、ついに杉元とアシリパさん感動の再会です。

良かった…二人がもう一度出会うことができて本当によかった。杉元に飛びつくアシリパさんがかわいいです。

あのアシリパさんが、杉元から「離れられない」とかいうわけですよ…アシリパさーんとかちょっとホロリときたら

杉元のコートのボタンとアシリパさんの瞼が冷気でくっついてしまってました

は、離れられない(物理)

こういう場合はお湯を患部にかけて氷を溶かしてから離さないと皮膚が破れてしまうのですが、ここで白石の登場です。

白石のおしっこで無事二人は離れることができました。

感動の再会シーンだというのにすごい絵ヅラ

網走で離ればなれになって、ついにやっと果たした再会回がコレですか野田先生。

杉元と尾形の対決、そしてアシリパさんとの念願の再会が怒涛の勢いで1話に凝縮された回でした。

普通ならコレで2、3話消化しそうなものですが。

そしてまさか再会回に、ヒロインにおしっこひっかけるとか本当にありえない

でもそんなゴールデンカムイが好きさ…へへ…

さて、尾形はこれから一体どうなるのでしょうか…。

なんか最後まで何がしたいのかよく分からないキャラクターだったな。

いやまだ死んでいませんが。

彼がなぜ金塊を欲しがるのかもまだ明かされていないし、まだこれからもうひと活躍しそうな気もします。

しかし再登場したら今までの尾形じゃなく、もういろいろ破たんしたニュー尾形になりそうな予感。